■公立学校共済組合とは?
トップ > 公立学校共済組合とは?


| 共済組合の事業 | 組合員及び被扶養者 | 掛金と負担金 | 長崎支部の概要

●共済組合の事業

 公立学校共済組合(以下、共済組合)は、教職員とその家族の方々の生活の安定と福祉の向上を図り、安心して職務に専念していただくという目的で活動している、地方公務員等共済組合法に基づいて組織されている団体です。

 共済組合が行う事業には、大きく分けて給付事業と福祉事業があります。

 給付事業には、短期給付事業及び長期給付事業があります。
 福祉事業には、宿泊事業、医療事業、住宅事業、貸付事業及び保健事業があります。


給付事業

短期給付事業 組合員の病気、負傷等に対する給付
長期給付事業 組合員の退職などに関した退職共済年金等の給付
福祉事業 保健事業 組合員の健康の保持増進、元気回復のための厚生事業
医療事業 病院の運営「九州中央病院」など
宿泊事業 宿泊施設の運営「セントヒル長崎」など
住宅事業 教職員住宅の建築
貸付事業 組合員の臨時の支出に対する貸付け

※事業の内容については、共済組合の事業のページをご覧ください。


●組合員及び被扶養者

下記の各トピックからのリンクを参照してください。
組合員 組合員の範囲
資格取得及び喪失
被扶養者 被扶養者の範囲
認定及び取消し
再認定
組合員証等
国民年金第3号被保険者の届出
給付金等振込口座

TOP
TOP

様式集のダウンロード
様式集のダウンロード